忍者ブログ
スポンサードリンク


[PR]

2018/08/19  カテゴリー/

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

スポンサードリンク


おもてなし料理

2009/03/09  カテゴリー/おもてなしレシピ

おもてなし料理

ホームパーティーなどの特別な日のおもてなし料理は、いつもと違ったものでもてなしたいものです。
おもてなし料理の簡単レシピについては、インターネット上に数多く出ていますし、お勧めの献立なども検索すれば調べることが出来ますね。
ホームパーティーの際の簡単なおもてなし料理を考えることも必要なのですが、ここでは、おもてなし料理を振舞う手順やポイントなどを書いてみたいと思います。
パーティーなどでたくさんのお客様を、おもてなし料理でもてなす場合のポイントとしては、料理は大皿に盛ってビュッフェ式にすることです。
こうすれば、多少ゲストの人数が増減しても大丈夫ですからね。
おもてなし料理だからといって、1人1人個人的にお皿に入れていてはゲストの増減に耐えられないんです。
おもてなし料理は大皿盛り、覚えておきましょう。
おもてなし料理の手順としては、下ごしらえ出来ることは全て前日に行なうことです。
例えば、料理のうち煮物などは前日に作って作り置きした方が、味が染みて美味しいですし、その方が当日作る料理が減って助かります。
また、シュウマイや餃子などをおもてなし料理にする場合には、作っておいて冷凍保存し、おもてなし当日は蒸すなり焼くなりするだけにします。
料理に追われていると、おもてなしされている方も、なんだか落ち着きませんし、おもてなししている方も楽しめませんからね。
あとは、もし出来れば、パーティーの出席者の好き嫌いを知らせてもらえると、全員に気持ちよくおもてなしが出来ますよね。
これが分かると、おもてなし料理の献立も立てやすくなりますので、出来る範囲で確認しておくとよいでしょう。
PR
スポンサードリンク


おもてなし 家庭料理

2009/03/09  カテゴリー/おもてなしレシピ

おもてなし 家庭料理

突然の来客の場合、何のおもてなしの準備も出来ないことが多いですよね。
そんなときには、家庭料理でのおもてなしをすることになりますが、意外に喜ばれたりします。
「何の準備もできませんで・・・」なんていいながら笑顔と一緒に振舞う家庭料理でのおもてなしは、なぜ喜ばれるのでしょうか?おもてなしのための料理を特別に作ることも大事なのですが、そもそも、おもてなし料理の基本となるのは家庭料理ですよね。
家庭料理というのは、お母さんが家族の健康を願って美味しいと食べてもらうために作るものです。
この気持ちがおもてなしの基本になっているといえるのではないでしょうか?おもてなしとは、お客様が喜んで下さるように心をこめて美味しい料理と時間を振舞うことです。
つまり、家庭料理と基本は同じなんですね。
また、家庭料理には独特の暖かさがあります。
高級レストランで美味しいディナーを頂いても、お昼に老舗のお弁当を頂いても、お腹がいっぱいになっても、心が満たされないと言うこと、ないですか?反面、家庭料理には母親の愛情がいっぱい詰まっていますので、心まで満たされるんですね。
そういう特徴を持っている家庭料理ですから、おもてなしのために振舞ったとしても喜ばれて当然なわけです。
家庭料理を頂いて、文句を言う人はいないのではないでしょうか?もし、急にお客様が見えて、おもてなしに困ったら心を込めて作った家庭料理を笑顔で出して差し上げて下さい。
きっと喜ばれるはずです。
スポンサードリンク


お手軽 おもてなしレシピ

2009/03/09  カテゴリー/おもてなしレシピ

お手軽 おもてなしレシピ

おもてなしレシピがお手軽に作れたら、こんなに嬉しいことはないですよね。
もし、普段から作りなれた料理がお手軽おもてなしレシピに変身してくれたら、どんなに嬉しいか分かりません。
ここでは、作りなれた料理がお手軽におもてなしレシピに変わるポイントを解説してみたいと思います。
おもてなしだからって、作った事のないような料理を作ると高い確率で失敗します。
どうも味付けが上手くいかないとか、なぜか焼き加減が上手くいかないとか、そういったことが起こってしまうんです。
ですが、作りなれた料理なら失敗はまずあり得ませんよね。
ですから、おもてなしだと思って特別なことをせずに、普段作っている料理をお手軽におもてなしレシピにしてしまえばいいんです。
方法は簡単です。
まず、盛り付け方でお手軽におもてなしレシピにしてしまいましょう。
大きなお皿に見映えを考えながら盛り付けをします。
おもてなし料理のためには、いつもの器を和食器に変えてみたりします。
朱塗りの器に盛ることで、お手軽におもてなしレシピになってくれますよ。
また、いつものカレーライスだって楽しく盛り付けることのできる専用のセットがあればおもてなしレシピに大変身です。
サラダや温野菜などは、ぺたっと器に盛るよりお野菜を積み上げるように盛った方がいいですね。
プチトマトやミートボールなどには、かわいい飾り串を使うことで全体の見た目が一気に華やかになります。
これだけでも、おもてなしレシピがお手軽に作れてしまいます。