忍者ブログ
スポンサードリンク


[PR]

2018/08/19  カテゴリー/

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

スポンサードリンク


簡単もてなし料理レシピ

2008/10/31  カテゴリー/お手軽レシピ

簡単もてなし料理レシピ

招かれて嬉しかったことは手料理と話す人が多い。
手料理など相手のことを思ったおもてなしが、一番のご馳走になるはずです。
こころのこもったもてなし料理は、お祝い事や遠くから訪問のお客様や特別な友達が遊びに来た時などにも喜ばれます。
一汁三菜(汁物一つに、総菜三つが付いた状態)を基本とする懐石料理は、堅苦しく考えてしまいますが、本来、茶人が手料理でお客をもてなすのもので、家庭料理が基本となっているのです。
そんなもてなし料理の簡単レシピについて紹介します。
スモークサーモンのタルタルを紹介します。
紋別市のオホーツク燻製工房フューモアールの天然カラフトマスを使った科学合成物を一切使わない燻製を使ったレシピです。
つくり方はスモークサーモンをみじん切りにし、流水にさらしたたまねぎにみじん切りにしたケーパーとパセリにマヨネーズを入れてよく混ぜ、自然塩とこしょうで味を調えるだけです。
芳醇な香りが漂う科学合成物を一切使わない安心な上質なカラフトマスの燻製をつかった簡単おもてなし料理レシピです。
(注)ケーパー ケッパー(英:caper、学名:Capparis spinosa)は、フウチョウソウ科の半蔓性の低木。
また、ケッパーのつぼみをピクルスにしたもの。
…カプリン酸に由来する独特の風味を持ち、料理の薬味やサラダのつけ合わせに用いられ、特にスモークサーモンには、薄切りのタマネギとともに欠かせないものとされる。
PR
スポンサードリンク


簡単レシピ

2008/10/31  カテゴリー/お手軽レシピ

簡単レシピ

幸せな毎日は健康な体から。
簡単料理レシピのコツを紹介します。
簡単に美味しく体にいい料理を作るには、食材に気を遣いましょう。
添加物のない、安全安心な食材を選ぶことからはじめるのがコツです。
まず、簡単料理レシピのコツは便利な冷凍保存の活用です。
煮豆・切り干し大根・きんぴらごぼうなどの常備野菜は一回にまとめてつくり、冷凍保存しておくのが簡単レシピのコツです。
冷凍した食品は、食材と調理法と食べ方によって、解凍の方法が違います。
室温で自然に解凍する自然解凍。
電子レンジでの解凍。
冷蔵室で時間をかけてゆっくり解凍させる低温解凍。
水道水を流しかけて解凍する流水解凍。
食品を凍ったまま加熱して、調理と冷凍を同時にする加熱解凍。
上手に解凍することで、冷凍した食品でも美味しく食べることができます。
素材にあった解凍をするのがコツです。
簡単料理レシピを一つ紹介します。
「キャベツのビール煮」。
キャベツを8等分ぐらいに切り、深鍋に入れて、ビールとコンソメ2個を入れて5分ほど煮る。
牛肉をいれ、塩コショウをし、さらに5分ほど煮込む。
パプリカをいれ、さらに3分煮るだけです。
ビールのほのかな苦味が特徴の簡単料理レシピです。
もう一つの簡単料理レシピは「鮭缶と豆腐の変わり味噌汁」。
味噌汁のベースを水で薄めた昆布だし入り3倍濃縮つゆにするとだし入らず。
鮭缶の汁ごと使うのがコツ。
鮭や豆腐に味噌汁をかけるだけの簡単汁物レシピです。