忍者ブログ
スポンサードリンク


[PR]

2017/12/12  カテゴリー/

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

スポンサードリンク


節約料理と常備菜

2010/02/12  カテゴリー/節約料理

節約料理と常備菜

節約生活をするなら、一番に抑えたいのは、やはり食費です。
頑張れば、四人家族で月の食費を一万円にする事だって可能です。
「料理で節約するのは、知識がないと難しそう」なんて感じている方も多いかもしれません。
しかし、節約料理はコツさえつかめば、誰にでもできる簡単な事なんです。
ちょっとした工夫や意識の変化で、美味しくて費用を抑えた料理ができます。
例えば、常備菜を有効活用する方法。
常備菜とは、作りおきのできるメニューの事です。
きんぴらやしぐれ煮などがそうですね。
常備菜を作っておくと、手間も費用も抑えられます。
でも、そのまま毎日食卓に並べるのではなく、変化をつけます。
きんぴらなら、翌日はお肉で巻いて焼いてだすとか、卵焼きの芯にして巻いてしまうとか、チャーハンの具にしたり、つくね団子に入れたり、てんぷらやサラダに変身させたり。
こうすれば、飽きる事はありません。
肉じゃがをカレーにして、カレーうどんにしてという風に、どんどん変化をつけていくのもいいでしょう。
こういったアレンジレシピは、インターネットで検索すれば、たくさんでてきます。
常備菜そのままの時より美味しくなってしまうようなレシピもたくさんあります。
まず、安く作れる常備菜をいくつか覚え、そのアレンジ法をいくつもみつけておく。
こうすれば、毎日メニューに悩む必要もなくなります。
手間も半減で、美味しさはアップ、コストはダウンと嬉しい事だらけです。

PR