忍者ブログ
スポンサードリンク


[PR]

2017/11/21  カテゴリー/

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

スポンサードリンク


世界の三大料理

2008/10/27  カテゴリー/世界の料理

世界の三大料理

世界の三大料理とは、東洋文化代表の「中華料理」、西洋文化代表の「フランス料理」、そしてイスラム文化圏代表の「トルコ料理」といわれています。
地理的な観点から三大料理が選ばれたという説もありますが、世界各地の料理に、とても影響を与えています。
そして各国、気候や人の交流などの影響を受け、食材や調理法が豊富な国で、食へのこだわりがあるのも共通点であります。
日本では中国料理が総合第1位になりました。
第1位の中国料理は、上海、北京、広州、四川など地域によって特徴があります。
日本の中華街は広東系といわれ、唯一、長崎新地中華街のみが福建系とされています。
フランス料理は、イタリア国内に限らず世界にとても影響力のあるお料理です。
複雑なテーブルマナーなどもあり、私たちには少し敷居が高いような気がします。
しかし、地方料理は一般家庭でも食され、気軽に楽しめる料理でもあります。
このように中華料理やフランス料理は日本でも有名ですが、トルコ料理は日本人にはあまりなじみのない料理です。
しかしトルコの食料の自給率は100%に近い国でアジア、ヨーロッパ、アフリカが交錯する国でもあります。
果物、野菜はもちろん、地形を生かして漁業も盛んで一説にはフランス料理、イタリア料理の基礎となったのがトルコ料理ともされる。
日本ではトルコ料理店はあまり見かけませんが、日本人の舌に合うものが多いく、バラエティに富んだ世界三大料理の一つなのです。
PR