忍者ブログ
スポンサードリンク


[PR]

2018/05/27  カテゴリー/

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

スポンサードリンク


ダッチオーブン レシピ

2008/11/03  カテゴリー/アウトドア料理

ダッチオーブン レシピ

ダッチオーブンで料理をする場合、野外で料理をすることが多いでしょう。
もちろん家庭用のダッチオーブンで、自宅で料理をする人もいるでしょうが、今回はアウトドアでのダッチオーブンを使ったレシピを紹介します。
焼き、蒸し、煮、揚げと何でもござれのダッチオーブンはその名の通り、オーブンとして利用することができるので、パンやグラタン、ピザを焼くことも可能です。
作り方に特に変わったことはありませんが、蓋の上に炭などを乗せて、上から加熱することが重要になります。
上からも加熱することでオーブンの働きをするわけです。
煮物を作る場合、蓋と鍋が接する部分に水の膜ができるので圧力鍋と同じ効果が得られます。
豚の角煮やシチューを作るのにもってこいです。
鍋の底にチップを入れて、網をのせれば燻製も簡単に作れます。
個人的なお勧めとして、ダッチオーブンでのハンバーグを紹介します。
まず、たまねぎを焦がさないように炒め、ボールに材料をいれ混ぜ合わせます。
しっかり混ぜ合わせたら好みの大きさにします。
大きさは自由ですが、オーブンで焼くのと同じ効果が得られるので、フライパンで焼くよりも厚くしても中までしっかり火が通ります。
厚さ3〜4センチの分厚いハンバーグを堪能してみてください。
タネをダッチオーブンに入れたら上下から火を通します。
この時にタネを少し浮かせてチップを入れるとスモークも同時に行えます。
こうすれば中まで火が通っても焦げ付かない、分厚いハンバーグができます。
このように、普通のフライパンや鍋ではできない調理がたくさんできるダッチオーブンをぜひ使いこなしてみてください。
PR