忍者ブログ
スポンサードリンク


[PR]

2017/10/18  カテゴリー/

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

スポンサードリンク


ガス代の節約方法

2010/03/11  カテゴリー/節約料理


ガス代の節約方法

ガスは、生活していく中で必要不可欠のものです。
お料理を作る時、お風呂を沸かす時など、様々な場面でガスは必要です。
お風呂は、すぐに冷めてしまいますが、追い炊き機能を使うことにより冷めたお風呂もすぐに温かくなりますよね。
追い炊き機能を使わないで、お風呂の温度を保つには、必ずふたをすることです。
外ブタだけではなく、お湯面にぴったりと置けるアルミ製のふたをすると、さらに保温効果が高まります。
また、続けて入ることにより、追い炊きが不要になります。
そして、お料理の時にも節約は出来ます。
圧力鍋があれば、煮物などもガスを使うのは短時間で済みます。
保温鍋も同様です。
しかし、その様な調理器具が無くても、節約は出来ます。
煮物などを作る時は、毛布や厚手のバスタオル等で温めたお鍋をくるむことにより、保温鍋と同様の働きをしてくれるのです。
また、ガスコンロを使用するにあたり、もう1つポイントがあります。
それは、コンロの火加減です。
強火にすれば短時間で調理が済むと感じている方が多いと思います。
でも、その火は鍋底からはみ出していませんか?それは無駄な火力です。
鍋底からはみ出さない様な火加減で調理するのが、最も効率が良いのです。
そう考えると、ほとんどの場合、中火が妥当だと思われます。
料理本などに強火と記載されていても、鍋に合った火力で調理します。
さらに、コンロは点火の瞬間にガスをたくさん使うようになっています。
なるべく、続けて調理するように心掛けたいですね。

PR